ISI PRESS zine series vol.4

 ISI PRESS( イシプレス ) より新刊が発売されます。
アメリカ・ポートランド在住のペインター / スカルプター ″Shohei Takasaki″ 特集号。
デザイナーは服部一成。発売日は 2018年 11月2日 (金)

 


書籍情報
タイトル : ISI PRESS vol.4
アートワーク : Shohei Takasaki
デザイン : 服部一成 定価 : 1800 円 ( 税別 )
判型 : B6 版 / アルミ製真空パック入り (260mm × 180mm) / フルカラー 42P
発行日 : 2018 年 11 月 2 日

 
ISI PRESS zine series vol.4 ぺインター/スカルプターとして国内外で活躍する Shohei Takasaki(1979 年生まれ / ポートランド在住 ) キャンバスを埋め尽くす大胆な線やダイナミックな色使い、 観る者を圧倒するアプローチはアートシーンのみならず、 ミュージシャンやアパレル業界からも熱い支持を集めている。
また、スターバックスとのコラボレーションにより、 全世界のスターバックスにて彼の作品が展示され、 国内においても目にした事が有る方も多いだろう。
2014年にはクウェートにおいて日本人として初のソロショウを開催。
2017年、ポートランドにてソロショウを開催、そして同年、 ポップアート作品のポスターで世界的に有名なアメリカ西海岸の PCP(Poster Child Prints)より3種のジークレーポスターが発売 されるなど話題は尽きない。
そして日本では 5 年ぶりとなる個展が東京・表参道にて 来る11月2日より開催されます。
 

SHOHEI TAKASAKI

SHOHEI TAKASAKI(http://www.shoheitakasaki.net)は、アメリカ・ポートランドを拠点に活動するアーティストである。 新進の現代アートシーンにおいてとどまることを知らぬ表現力を持った才能あるアーティストとして名を成している。 彼は、欲望の概念と人体の間にある肉体の性的魅力に魅せられ、その作品は彼の力強さと、自由なスタイルでのペインティングの手法を 表している。そして、彼の想像は鮮やかな色彩とダイナミックな線によって二次元の画面に生き生きと描き出されるのである。 抽象と具象表現との狭間にある危うい道をいくことを恐れることなく、Takasaki は新表現主義のスタイルによって、 彼の外界に対する認識と彼自身も含む人間がもつ内なる情熱の本質を描き出す。また彼の作品には、どこか原始的かつ野性的な何か、 またロマンティックさと飽くこと無い欲望を感じさせるものがある。 – それはまるで美しき獣が、捕縛者によって素直に手なずけられ、逃避への願望をもてあそばれているかのようなのだ – The Cat Street Gallery  Zelie Walker


保存保存

ISI PRESS vol.3出版記念展覧会


横山裕一「ISI PRESS vol.3出版記念展覧会」
【会期】
2018年7月15日(日)-29日(日)
11:00〜19:00 土日祝のみ営業
【オープニングレセプション】
2018年7月14日(土) 18:00〜20:00
(入場無料/フリードリンク)
 
横山裕一
1967 年宮崎県生まれ、埼玉県在住
横山裕一は 1990 年に武蔵野美術大学油絵科を卒業した後ファインアートの制作を行って いたが、2000 年以降「時間を描く」ことができる漫画を表現方法として選ぶ。疾走感の ある描線やオノマトペ、途切れることなく描かれる時の流れや独特なキャラクターが特徴 となる横山の漫画は「ネオ漫画」と称され、『ニュー土木』、『トラベル』、『NIWA』、『ベビー ブーム』、『世界地図の間 ( ま )』など多くの著書は日本、フランス、アメリカ、イタリア、 スペイン、ロシアなどの国で翻訳、出版され人気を博している。その他、高濃度蛍光色を ふんだんに使用し横山の鮮やかな色彩の原画を再現した『BABY BOOM FINAL』など、質 の高い作品集も出版されている。
保存保存
保存保存保存保存
保存保存

ISI PRESS 創刊

 

タイトルをISI PRESSとしたzineを発刊致します。
デザイナーには服部一成さんを迎え、今後様々な作家を特集していく予定です。
創刊号は、福岡を拠点に活動する作家KYNE
vol.1,vol.2と2冊同時発売します。
発売日は2017年11月1日(水)
WEBSHOPでは同日0時より販売開始いたします。
http://nag.theshop.jp
 

書籍情報

タイトル:ISI PRESS vol.1/ISI PRESS vol.2
アートワーク:KYNE
デザイン:服部一成
定価:2,000円(税別)
判型:B6版/アルミ製真空パック入り(260mm×180mm)/フルカラー32p
発行日:2017年11月1日
 
 

 KYNE
1988年、福岡生まれ。デザインを学んだのち、美大へと進み日本画を専攻。2006年より、80年代のアイドルカルチャーにインスパイアされたグラフィティをスタート。日本画やデザイン画の表現手法と、ストリートカルチャー・サブカルチャーを線で結ぶ事により、平面的な世界観の中 に奥行き と憂いを表現。その活動はギャラリーや作品展から街へと溢れ出し、様々な人々の記憶に蓄積される。2016年にはニューヨークで開催されたグループ展に参加するなど、世界から注目されている。

 
 
保存保存
保存保存
保存保存
保存保存
保存保存
保存保存
保存保存
保存保存
保存保存

坂口恭平 作品集 "God is Paper"

NEW ALTERNATIVEの出版レーベル ISI PRESS (イシプレス)  を立ち上げ
制作してまいりました坂口恭平によるドローイング作品集「God is Paper」
がいよいよ2017年6月15日より一般発売開始となります。

刊行を記念したフェア/原画展の開催が決定しております。
詳細は各会場HPにてご確認下さい。
 
【会期延長のお知らせ】
熊本・橙書店にて開催中の
「坂口恭平 “God is Paper” 原画展」
好評につき7.2(sun)まで会期延長となりました。ありがとうございます。
 

2017年

6/10(sat)〜  代官山蔦屋書店にて先行発売、フェア開催(7/2まで)

                      熊本・橙書店にて先行発売、原画展(7/2まで:会期延長)

6/18(sun)       南青山HADEN BOOKS:にて原画展(6/25まで)
 
2011年の東日本大震災後、突如現れた新政府総理大臣は、
作家/建築家/歌い手/踊り手/そして画家として、躁鬱病を公表しながらも、
その稀有な才能を発揮し、常に話題に事欠かない。
驚異的なペースで刊行を続ける執筆活動と並行して、
日々制作されてきた膨大な量のドローイング作品をまとめた1冊。
それは272ページにわたる絵画小説とも呼べるものだ。
読む人、見る人によって、いかようにも変容する自由な作品群は
彼の言葉と同様に、膨張し空間を造り出す。
「真っ白くて平たい紙がなにか崖の途中にある突起物に思えてきてならない。
紙に感謝、かみさま。」- 坂口恭平 –
 

GodisPaper-01 collectors
God is Paper
(A4/ハードカバー/272P/タイトル箔押し)
¥3,900(税別)
著者 坂口恭平
発行人 サカグチコウヘイ
発行元 ISI PRESS (イシプレス)
デザイン 樋口裕馬
写真 中川正子、冨山康公
ISBN978-4-9909656-0-0
同時発売
God is Paper コレクターズ BOX SET
(限定50部)
¥30,000(税別)
内容
サイン入り作品集
オリジナル原画(額装/254×203)
ポストカードセット

WEB SHOPからのご購入はコチラ
・通常版 ¥3,900(税別)
・コレクターズBOX ¥30,000(税別)
 
メディア掲載情報
アルトネ(web magazine)
CINRA (web magazine)
ミーティア (web magazine)
TRANSIT (web magazine)
TOKYO ART BEAT
 
 
【God is Paper刊行記念イベント】
「坂口恭平音楽会」
6.30(fri)19:30〜20:10
橙書店(熊本)
http://www.zakkacafe-orange.com/
 
「坂口恭平劇場」
7.17(mon)18:00〜19:30
青山ブックセンター本店
http://www.aoyamabc.jp/event/godispaper/
 
8.13(sun)-21(mon)
福岡 TAG STA イベント8/19開催
http://tagsta.in/event/1624/
 
9.2(sat)-18(mon)
高松 BOOK MARUTE イベント9/2開催
http://book-marute.com/category/exhibition/
 
10.4(wed)-15(sun)
大阪 iTohen イベント10/7,8,9のどれかに開催
http://itohen.info/exhibition/2016/12/01/masanorinakano/
 

kyouhei

坂口 恭平 …1978年生まれ
建築家・作家・絵描き・踊り手・歌い手
作家として既に20作以上の書籍が刊行され、「独立国家のつくりかた」は
9万部を超えるベストセラーに。
主な著作に「隅田川のエジソン」「ゼロから始める都市型狩猟採集生活」
「幻年時代」「家族の哲学」「現実宿り」がある。
2017年2月25日に最新作「けものになること(河出書房新社)」刊行
WEB : http://www.0yenhouse.com/house.html